読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低所得で栄養偏りまくりなズボラ自炊難民に告ぐ!とりあえず冷凍ほうれん草買っとこ!

自炊、面倒くさいですよね・・・。

ぼくはどちらかというと料理好きなのでよく自炊をするのですが、「面倒くさい」という概念が何よりも勝ってしまう性質なので諦める日もしばしば。

いざ「今日は自炊をするぞ!」と決めてもその日ごとに材料を買っていてはコストがかかりますし、なんせ頻繁に買い物へ行くのがまた面倒!

栄養バランスを考えると、自分で材料を選んで調理できることが望ましいんですけどね。。

 

そういえば先日、厚生労働省が発表した「低所得者ほど栄養バランスが偏る傾向」という調査が見事にファイヤーしてて笑いました。

www.huffingtonpost.jp

厚生労働省は「所得が低い人は栄養バランスのよい食事をとる余裕がなくなっているのではないか。

食事の内容を見直すなど健康への関心を高めてほしい」と話しています。

(所得低いほど栄養バランスよい食事取れず NHKニュース 2015/12/13 04:39)

たった2行にここまで突っ込みどころを仕込めるものかと、文章家を志すものとして勉強になりました!

 

さて本題ですが、「自炊は面倒だ!」「栄養バランスを考えると自炊したいけどカネがない!」という問題を同時に解決するべく、「買うべきもの」を提案します。

それが「冷凍ほうれん草」!!!

 

 

これ、めちゃめちゃ便利なんです。

1袋に200グラム入ってる商品が大半ですが、お値段も100〜200円ぐらい。

生のほうれん草よりは少しばかりコストがかかるかもしれませんが、なんせストックができるし調理が簡単なんですよ。

ラップをかけずにレンチンすれば、あっという間におひたしが完成!

他にも炒めものやスープに入れたり、パスタのレンチン容器に一緒にぶち込めば簡単に野菜を摂取できます。

ぼくがいつも作っている豆腐サラダなんて簡単ですよ。

①器に冷凍ほうれん草ドバー

②レンチン2分ピコー

③上から豆腐ペチャー

④鰹節と柚子胡椒とポン酢ドバー

(他にも食材があるときは水菜とか入れてます。)

 

 

僕はいくつかの「買い物ルーティン素材」に冷凍ほうれん草を採用しており、1度の買い物で5袋ぐらい買いますね。

いつも使っているスーパーがイトーヨーカドーなのでセブンプレミアム商品ですが、まあどこの商品でも良いのでは。

でも「中国製」は買わないようにしてます。

(冷凍ほうれん草には結構多いですよ!)

 

今回は冷凍ほうれん草のみの紹介でしたが、「低所得で栄養偏りまくりなズボラ自炊難民に告ぐ!」シリーズは定期的に書いていきます。

ファイト低所得!負けるなズボラ!

そしゃ!(←追って説明します)